沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

タグ:レキオバトル名護

キックのこととは、あんまり関係ない話ですが、レキオバトル名護の次の週、要するについ最近の土・日は、名護のさくら祭りでした。
IMG_5591
最近はあんまり寒くなかったですが、週末だけは思ったよりも寒かったですね。さくら祭りと言っても、毎年名護の桜はこの時期は、まだあんまり咲いてないので、桜は楽しめないですが、祭りはけっこうな人が来て盛り上がっています。屋台が出たり、ステージでライブなどあったり、以前は琉球ドラゴンプロレスも来てくれていたので、それも楽しみでした。

自分は名護市の商工会青年部に入っているので、毎年、日曜日の仮装行列の中で神輿を担いでいます。たまに試合や県外遠征など重なってしまい、担げないときもあるのですが、ここ数年は連続して参加できています。

IMG_6428

沖縄でも寒いときはそれなりに寒いわけで、さすがにハッピと短パンで担ぐまでの間、1時間近く突っ立ってると身体の芯まで冷えました。その寒さのせいなのか、いざ神輿を担ぎはじめて、ものの5分も経たない間に、背中に違和感を感じ、なんとか担ぎきりましたが、ずっと痛かったです。終わってそのままにしていたら治るだろうと思っていましたが、2日経った今でも痛みますね。どうやら背中の筋を違えたっぽいです。

最近は、こういうことに落ち込むことが多いですね(/TДT)/
たいしたことやってないのに、みたいな。全力疾走してたら足がもつれて転けたり、レキオバトルでリング組んでいたら腕の変なところ痙ったり。リングからジャンプして下に降りるのを少し躊躇したり。
自分の身体の衰えを感じると強烈に落ち込みますね。昔はけっこう動けていただけに、脳みそと身体の信号のバランスがとれてないっすね。

若い選手たちが、毎日ガンガン練習して、毎日自分が強くなっているって感じること、あの感覚が懐かしい。身体も筋肉痛でキツいけど、若いからすぐ治るし、それ以上に、自分が強くなっているってわかるから、さらにキツい練習でも乗り越えられる。スパーリングでボコボコにやられて、帰りの車の中で、めちゃくちゃ落ち込んでたら、車ぶつけてしまったり、絶対強くなってやり返してやるって思ってたら眠れなくなったり、でも練習や仕事の疲れで眠ってはいましたが(☆゚∀゚)

昔はテレビもK-1くらいで、ネットとかそこまで普及してなかったから、自分と同じくらいの体格の選手たちの情報は格闘技雑誌を見て、自分もこんな選手になりたいって憧れて読んでました。

IMG_2520
タイにも練習しに行ったりしてたな~、これはタイのパタヤだったかな、まだ20代前半くらい。

懐かしいな~。そんな経験できるのも若いうちだけですからね~。選手たちには悔いのないようにやりきってほしいですね。

でも、懐かしいとかそんなことばかり言ってたらダメですね。

レキオバトルでは自分より年上でキャリアも自分より全然長い立嶋選手が若い選手を相手に頑張っていたし。もう計量ときから殺気のような雰囲気出てて、しびれましたね。昔、雑誌とかで見てただけに、緊張して話もできなかったし写真も撮ってももらうこともできなかったです。昔、立嶋選手の自伝も買って読みました。

IMG_6451

やっぱ、自分的には、自分がモテないからとかじゃなくて、女性にチヤホヤされる男より、男がかっこいいと思う男に憧れますね。昔のキックボクサーってそんな人多かった気がします。まあ両方からかっこいいと思われるのが1番いいけど笑。

IMG_6450

IMG_6449
他にも、75才になる山口さんの飽くなき挑戦。最初、連絡あったとき、年齢は数字に過ぎないってことを照明するって言ってたけど。そんなことはない、俺も衰えてるし、年齢は年齢だよって思っていましたが、山口さんの見た目の若さ、行動力、試合での動き、そんなことを見ていたら、ほんとにそうなんだって思えました。素晴らしい。特に行動力にはほんと驚かされました。

IMG_6448
キックボクシングの試合ってチケット代が思ったより高いとか、たまに言われたりしますが、そんなことないと思います。知り合いの試合の勝ち負けとかだけじゃなくて、他の人の試合も見たり、何か感じたり、俺も頑張らないととか思ったり、勇気もらったり、そういうことも全部ひっくるめて、安すぎるくらいだと思います。
特に沖縄の大会は、1回居酒屋とかに行くのを減らせば、それだけで観に行けます。ネットで結果だけ見たり、YouTubeとかで動画で観るのと、実際目の前で観るのとはまったく感動も違います。ぜひ、観に行ってみてください。

加圧シャツ!パンプマッスルビルダーTシャツ


名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページ・インスタあります。動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai
https://www.instagram.com/nagomuaythai/


名護ムエタイスクールでは、
ジム、選手を応援してくれる個人・企業・団体様を広く募集しております。
お問い合わせはこちらのフォームから↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/72300258.html

あっという間ですね。

イベントって、他のイベントもそうですけど、準備にはものすごい時間かかって、片付けとか終わる時って、長い時間作り上げてきたものが一瞬で終わってしまう。少し寂しいような気もします。でも、先に進んでいかなければなりません。

勝って余韻に浸っている人、負けて悔しい思いをしている人、人それぞれだと思いますが、世の中やジムは、そういうことは関係なく、たんたんと進んでいきます。

久しぶりにジムに来たら、試合に勝った負けたなんて、私以外、他の人たちはほとんど、忘れてますよ。中には試合したんですか?って聞いてくる人もいると思います。

常に進んでいます。

強くなりたいやつは、勝っても負けても、さっさと練習して、試合に出る、試合での課題などをまた練習で克服する、そして試合に出る。ただ、そのくり返し。

ジムを長年見てきて、多いパターンは、勝ったらすぐにその週から練習に来るパターンですね。気分もいいでしょう。足とか痛くてもへっちゃらでしょうね。それでそのまま熱心に練習すると感心していたら、しばらくするとその熱も下がり、またいつものペースに戻るパターン。
もうひとつは、負けたら怪我とかしてないのに、しばらく練習に来ないパターン。そしてそのままジムに来なくなる人もたまに(((( ;゚д゚)))

本当の、その選手が試されるのは、試合のあとからですね。

試合に勝って調子に乗ってる人、負けてふてくされている人、そういう人よりも、とにかく勝っても負けても、強くなろうって気持ち、口だけではなく行動をしているやつを全力で強くさせたいですね。

加圧シャツ!パンプマッスルビルダーTシャツ 



日本人が知らなかった 最強! ムエタイ理論 打撃編 FULL-31 [DVD]

1月20日に名護市民会館にてレキオバトル名護Vol.3があります。
その中で、沖縄県内のアマチュアキックボクサーチャンピオンを決めるトーナメントもあります。

IMG_5938

普通のワンマッチは、ある程度の階級設定がありますが、お互いが同じくらいの体重だったら、何キロ級とか細かくはやりませんが、アマチュアトーナメントは階級が60とか65とかキッチリ決まっているので、はじめての人は、どの階級で出るべきか迷ったりすると思います。

2017-09-08-11-45-21
たとえば普段の体重が62キロとか63キロの人とかは、どっちの階級に出たらいいのか、迷ったりすると思います。あと少し体重を落として60キロ以下に出るのか?そのままの体重で65キロ以下で出るのか?

たとえば60キロ以下だったら60.00もオッケーです。アマチュアなんで実際にはここまで細かくはやりませんが、わかりやすく言うと、59.99もオッケー。60.01はオーバーになります。

65キロ以下など、他の階級も同じです。

続きを読む

1月20日のミニレキオバトル名護3への出場者やマッチメイクも、アマチュアのワンマッチ以外は決まってきました。

名護ムエタイスクールからは、アマチュアワンマッチは、締め切りがまだなので、何人出るかは未定ですが、それ以外は、プロ2名。女性トーナメント2名(キッズ)。一般トーナメント1名が出場します。

どの試合も楽しみですが、前から言っているように、特に楽しみなのは↓

続きを読む

さて11月に入りました。

45022184_1894151077372352_6385190203786526720_n
10月にアマチュア大会が終わったばかりですが、次は11日に名護市営市場にてミニレキオバトル名護3。やはり地元で試合があると、ジムから出場する人も増えて、ジムの雰囲気にも活気が出ますね。

キッズたちは毎度のことで、だいぶ試合にも慣れてきましたし、ジムでの練習も試合を希望する子にはそのためのクラスもあるので、それなりに結果も出てきています。

そして今回は一般女性も出場します。
前回のミニレキオバトル名護でも出場した2名がエントリー。前回は2人ともはじめての試合だったので、思うように身体が動かなくて、とても悔しがっていて、今回はもう少し納得のいく内容にしたいそうです。普段は女性向けのフィットネス的な練習ですが、試合に向けた練習に切り替えて頑張っています。

11月17日は、本部町でのワンパンマン浦野によるキック教室『モトブムエタイクラブ』の第2回目。11月25日は、これまたワンパンマン浦野が天下一に出場します。

このまま年末までイベント続きです。私自身も体調管理に気をつけてやっていかなければと思います。

名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページあります。動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai

名護ムエタイスクールでは、
ジム、選手を応援してくれる個人・企業・団体様を広く募集しております。
お問い合わせはこちらのフォームから↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/72300258.html



↑このページのトップヘ