沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

カテゴリ: スパー・アマチュア大会

今回、エントリーは8名でしたが、対戦相手が見つからない選手もいて、出場できたのは6名。
キッズは4名。ここ最近頑張っているメンバーのキヨラ、ジュエル、マオ。そして、久しぶりに挑戦するマリン。

46074322_1915850711869055_2241978743897718784_n
マリンは3年生だけど身体が大きく、以前、北中城で出場したときは、かなり大きな子とやって、それ以来、試合に出たくないってなってしまっていましたが、今回は地元名護での試合。
そして対戦予定選手は、エボリューションジムのユウシン。ユウシンも2年生にしては身体が大きく、今まで2回も試合にエントリーして、相手がいなくて、まだ1回も試合が組まれないという状況。やる気もなくなってきてしまっているという話を聞いて、ジムは違えど、同じ名護でムエタイを頑張っているキッズ、なんとかしてあげたいと、マリンも出場を決めてくれました。

ジュエルとマオは小学生ですが、高学年で、体力もつき経験も積んできたので、2試合やりました。2人とも、そのうちの1試合は一般の女性と。

さすがに小学生なので一般女性と比べると、まだまだ力の差などあります。しかし今回試合する2人は、今回がはじめての試合、なので、体格や力の差を比べても、それを補うだけの経験の差があるということを考慮して試合が組まれました。

キヨラは学年も体格、経験も同じくらいの男の子が相手をしてくれました。

試合の方は↓
続きを読む

アマチュア大会が終わって、つくづく思うのは、教えたことをできるようになるには時間がかかるということ。

ほんと教えることが難しいというか、教えたことを出せるようにすることが。

これはプロもキッズも同じ。練習では何でもこなせる人が、試合になったら、別人のように弱くなってしまうことよくあります。試合前のミットでは、バシバシ蹴ってるのに試合になったらパンチばかりになったり。

今のジムではいませんが、スパーリングではプロより強いアマチュアがいたりすることは、どこのジムでも珍しいことではありません。これマジです!

じゃあ、プロになればいいじゃんってなると、また話は違ってきまして。もちろん強いけど、このままアマチュアとしてテクニックや強さを追求していきたいって人もたくさんいます。しかしそれ以外の人もいます。

それ以外の人では何が違うかというと↓

続きを読む

いよいよ今週、日曜日はネーブルカデナにてアマチュアキックボクシング大会。

名護ムエタイスクールからはキッズ2名。一般が2名出場します。

そして、11月11日は名護市営市場にてアマチュア大会・ミニレキオバトル3。

1月20日は名護市民会館にてプロ大会・レキオバトル名護3。
7R4A3136
※レキオバトル2でのゴンナパーとゲーオのミット打ち


続きを読む

7月22日に名護市営市場にてレキオバトル名護のアマチュア版のような、

スパーリング大会『ミニレキオバトル』があります。

今回の大会は、アマチュア大会のようにきっちり勝ち負けをつけるわけではなく、

普段の練習の成果を試す場であるので、

少しでも効いたような素振りがあったり、一発いいのが入ったりしたら、

いったんそこで試合を中断したりして、その選手たちの反応を見て、試合をすすめていきます。

なので、はじめての人でも参加しやすい大会です。

ミニレキオバトルの詳細はこちら↓
続きを読む

IMG_4471
ジムに届きました。

今週は、急に暑くなったりで、体調崩したりする子もいて、

全員に賞状を渡すことができませんでしたが、もらった子は嬉しそう。


続きを読む

↑このページのトップヘ