6月8日東京・後楽園ホールの『KNOCK OUT』

スーパーライト級トーナメント準決勝、マサ佐藤負けました。

秀樹選手はサウスポーなので、サウスポーならではの独特の距離感、

そして秀樹選手はフィジカルもマサ佐藤に劣らず強いので、

パワーのある一発に気をつけながら、なんとか後半に繋げて、

マサ佐藤の得意のゴチャゴチャした展開に持っていきたかったのですが、

最後まで距離感を保った展開を崩せず、やっと距離が近づけると思ったら、

縦肘が飛んできて、レフリーストップ。

マサもすごく頑張ったんだけど、それでも完敗でした。

ジムでも、いろんな状況を想定して指導しています。

しかし選手によっては、得意不得意もあるし、その選手の性格もあるし、

試合になったら、練習していることが出せない時や、

あんまり対策を練りすぎると自分の動きや良いところが出せなくなってしまったり。

教えたことがすべてできたらいいのですが、そんなことは無理なわけで。

こちらも、わからないから教えないのではなく、

わかっていても、あえて教えていないこともあります。

そういうこともあるので、みなさんも、

たまに他のジムや選手がすごいと見えたりすることもあると思いますが、

指導者によっては、そこまで考えている人もいる、

ということを頭の片隅にでも入れてもらえると嬉しいです。


自分も今回の負けから反省し、成長しないといけないと思いました。

monaka

こんな気分です泣。

今回もセコンドについてくれたみなさん、沖縄から応援に来てくれたみなさん、

いつも応援してくれているみなさん、大会関係者様、ありがとうございました。


名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページあります。動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai