マックスムエタイじゃないっすよ~!

maxresdefault

マトリックスのようにスウェーしてキックをよけてます。



だいたい、相手のキックに対して、相手がミドルキックを打ってきたときは、

カットをすることが基本ですが、もし、相手がハイキックを打ってきたときは、

カットをしようにも足を顔の高さまで上げてカットすることができないので、

スウェーします。

しかし、この場合は、ミドルとハイキックの間の高さくらいのキック、

しかも、距離も至近距離なので、普通の選手だったら、スウェーは難しいですね。

できても、腕にダメージは残りますが、腕でブロックくらいですかね。

柔軟性も必要だし、反応の時間も速いので、

普段からの練習で、勝手に身体が反応してしまうくらい、

身体にしみこませていないとできないと思うので、普段からやりこんでいるんでしょうね。


テレビやビデオで観た技も、ただかっこいいから、自分もやってみようと思っても、

天才じゃない限り、相当な時間を要します。

いや~、びっくりしました。


あと、注目するべき点は、スウェーする直前くらいに、

ラウンド終了のゴングが鳴っています。

スポーツの概念で考えると、ゴングが鳴ったら、

スポーツマンシップにのっとりそこで終了ですが、

この場合は、技をかけている途中だし、鳴った瞬間に、

途中で止めることなんて不可能に近いです。

しかも、もし、これを武道や戦い、格闘技と考えると、

そこは、たとえゴングが鳴ったとしても、お互いに気を抜いてはいけませんね。

その点もさすがです。

ムエタイの技術だけでなく、そういったルールやスタイル、

試合に対する各選手たちの気持ち、など他にもいろいろ学ぶことがありますね。




天才と言われたサマート。

この人のスウェーも凄かったですが、スウェー以外も、

スタイルすべて天才なので、真似はできないと思います泣


名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページあります。動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai