沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」ムエカオ会長による個人的なブログ、ムエタイ・空手・格闘技・MMA・ダイエット・スポーツクラブ・沖縄暮らし・タイ関係・イケメン・芸能・恋愛・勉強情報

いよいよ、K-1甲子園の日がやってきましたね。


われらが真樹ジムオキナワと同じ、真樹ジムのアイチから、今年も秋元選手が出場します。


去年は、予選トーナメントぶっちぎで優勝し、優勝候補だったのですが、本戦では残念ながらベスト8でした。


今年は、必ず優勝してくれると思います。


みんなで応援しましょうアップ





真樹ジムオキナワの未来輝く高校生たちよ!!


来年は、まず予選トーナメントに出場してみようぜ!メラメラ


イケメントレーナーも一緒に出場しますカゼ


沖縄イケメントレーナー「ムエカオ」のブログ-ML_101104_1905~01.jpg


ほんとは23歳だけど、制服着たら、なんとか高校生でいけそうです。


沖縄イケメントレーナー「ムエカオ」のブログ-101104_1905~03.jpg



今日は、気分転換に「我部祖河食堂」で、沖縄ソバ食べてきました。ニコニコ


沖縄イケメントレーナー「ムエカオ」のブログ-101119_1509~01.jpg

スープが少し濃い目でしたが、なかなかおいしかったです。


この店には、たまに、琉球フンドシキックボクサー邦博が訪れるようです。


沖縄イケメントレーナー「ムエカオ」のブログ-080306_230749.jpg


いつもは、家の近くの最強食堂で食事しているらしいのですが、

たまにふんぱつして、ここのソバを食べるのが楽しみと言っていました。




イケメンがまだ現役選手のときに、自分のモチベーションを上げるために、

いろいろやっていたことの1つに、自分の目標としている選手や指導者たちのブログを読むことでした。


そのとき、いいなと思ったことは、メモしたり、頭に刻みこんだりしてましたが、


これからプロを目指す人や、スパー大会で良い結果を残したい人にとっては、

ちょうど、今、役に立ついい言葉を見つけました。


名古屋で「GET OVER 」というキックボクシングジムの会長である

中島稔倫 さんのブログです。


その一部を抜粋して紹介します。

試合1ヶ月前のハードな練習で大きな差がつくのではなく、毎日の練習の積み重ねが大きな力となるのです。

派手な練習やスパーリングばかり繰り返したところで本当のレベルアップはできません。

キックボクシングや格闘技の練習は反復練習であり地味な基本練習の繰り返しで本物の技術が身に付くのです。


○○は私の言った事をずっと鏡の前でコツコツ繰り返している奴です。
やっと最近パンチをよけるという事が身に付いてきたようです。
何度やっても下がりながら目をつむるくせが直らなかったんですが、毎日の反復練習の成果がやっと出てきました。

大声張り上げてミットを蹴るだけが練習ではありません。

短所より長所を伸ばす。なんて事をよく言いますがそれは苦手な事から逃げるための口実になっている事もあります。

本当はやれるのにやらないとせっかくの選手の可能性を抑えてしまう事になります。
我ジムでは「できない」とか「無理です」とか言う言葉は禁句でありやってできない事はないと信じています。

地味でかっこ悪いけど苦手な事、できない事、などをジムの隅でコツコツ繰り返し練習している選手、こういう選手こそが本当の実力を持った選手に成長していくのです。



以上です。

特に、最後の文章に共感できます。


支部長のような指導者は、そういう努力、しっかり見てますよ。チャンス与えてくれますよ。


この道を何十年とやっているんですから、逆に手を抜いたりしてら、見抜かれてますよ。


真樹ジムオキナワのプロの選手はこれくらいわかっていると思いますが、

これから、プロを目指したり、スパー大会でいい結果を残したい人は、参考にしてみたらどうでしょうか?


↑このページのトップヘ