沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

かきだみしとアマチュアキックボクシング大会が終わって、今年のイベントがひと段落ついて、

先週のジムは静かでしたが、今週はまた活気が出てきました。


やはり、一度でもスパーリング大会などの試合に出場してみると、自分の良かったところや悪かったところがわかると思います。


まだ上を目指す人は、アマチュア大会に出場して勝った負けたで、満足して終わるのではなく、ここからがどうやって自分の問題点などを改善していくかなど、いろいろ自分の頭で考えながら練習していってほしいです。


そうすれば、出場するたびどんどん上達していくと思います。


なので、アマチュア大会が終わったばかりの、まだ頭にイメージが残っている、今、このときが1番大切かもしれませんね。


別に、試合が終わったばかりなのに、今からガンガン練習しろとか、そういう意味ではないですよ。


頭の中で、自分の試合のときの映像をイメージして、次はこうしようとか、考えるだけでもいいと思います。


とにかく、練習において、常に「考える」ことが大切なんじゃないかなと。



こうみえて、イケメンは野村監督の本をよく読みます。


その中で書かれていることに、こんな言葉があります。


私は「感じる人間が勝ちを制する」とまで思っている。

感じないことは罪であり、鈍感は人間最大の罪だとも思う。

もちろん、「考えるスポーツ」である野球においては、感じなければ話にならない。成長しない。




この野球の部分を野球以外のスポーツに置き換えて、格闘技にしても、その通りだと思います。



イケメントレーナー、今までたくさんの会員さんを見てきていますが、気付いたことがあります。


試合に出場する選手だけでなく、一般会員さんも、ほとんどの人は最初はキックボクシング未経験で入会してきます。


それなのに、ある程度の月日が経って、人によって上達のスピードの差や実力の差が出てくるのは、


ジムの出席日数はもちろん1番大切ですが、それだけでなく、この「考える力」、毎回自分で考えながら練習して


いるか、いないかも、かなり関係していると思っています。



イケメンや支部長は、毎日毎日、たくさんの会員さんを見ています。


この人は、考えて練習しているな~とか、あんまり考えて練習してないんだな~とか、強くなりたいって言っているのに、やっていることは全然方向性がずれているな~とか、実は、かんたんに見抜いちゃってます。


最近だと、オヤジバトラーたちは、年齢からくる体力や筋力の衰えをカバーするためかにひひ


よく考えて練習しているな~と関心します。多分、まだまだ彼らは強くなりますよ。


スタミナは限界がありますが、脳みそにはまだまだ限界はないですからね。


そうやって、何かを考えて、その改善したいポイントに絞って練習していると、こちらも非常に指導やアドバイスがしやすいです。




でも、ジムの会員さんたちは、みなさんそれぞれ、試合に出るとか関係なく、ストレス解消とか、ダイエット、健康


増進で来てくれている人もたくさんいるので、そういう会員さんたちには、そんな(考える力)ことは、求めてません


から、何も考えず、ただ思いっ切り、殴って蹴ってください。楽しくやってくれるのが、こちらも1番うれしいことです


から。



強くなりたい人や、上達したいっていう人は、こういうことも頭に入れておくと、これからの練習が少し違ったものになるかもしれません。メラメラ


瑛太「嫁(木村カエラ)の顔を見るだけですごく幸せな気持ち」
 人気俳優としてキャリアを積みながら、私生活では木村カエラと結婚し、一児の父となっ..........≪続きを読む≫


こういうニュースとか、いちいち、いらないと思うんですが。えっ


こういう情報を誰かが、求めてるんですかね?


そういうの聞いても、こちらとしては、幸せにな気分になるとかよりも、むしろムカついてくるんですが、

それはイケメンだけですかね。カゼ



毎年恒例ですが、さすがにクリスマスが近づいてくると、いつも穏やかなイケメントレーナーも、

すこし邪悪なイケメンに変身しますうんち


街でベタベタくっつきながら道の真ん中歩いているカップル、座り込んで道をふさいでいるカップル、

車の中でイチャイチャしてて信号が青になっても進まないカップル。


イケメン注意報発令中ですメラメラ


どうですか?こんなイケメン、心が荒んでますかね?ガックリ

みなさん、どうぞ、笑っちゃってください。クラッカー




「世に生を得るは事を為すにあり」 


この坂本龍馬の言葉を頭に焼き付けながら、なんとかこのクリスマスクリスマスツリーを乗り切りたいと思います。


応援よろしくお願いします。


ウーさんネタ2回目。

またもやケツネタ。

やはり、このオジサンのケツ好きの噂は、本当だったドキドキ

ケツだけには、異常な反応を示します。


でも、みなさんご安心を。


ウーさん、ケツだったら、誰のケツでもいいっていうわけじゃないので。


好みのケツがあるみたいですリンゴ


今のところ、一番のお気に入りは、この動画のYKマッパさんのケツのようです。


どうやら、わたくしイケメンのケツは好みじゃないみたいなので、


安心してウーさんの前でもケツをさらけ出すことができます。


ウーさんの前でケツを出しても、反応無しです。



興味ある方は、どうぞウーさんの前で、ケツを出してみてください。


もし、タイプのケツだったら、目の色変えて走って来るので、気をつけてくださいね。走る人


↑このページのトップヘ