沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

8月に続き、試合のセコンドで宮城県に行ってきました。

試合結果↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/84527922.html

10月から開設された、ピーチの那覇・仙台直行便。

今まではANAの直行便で行くか、ピーチで関西空港までいったんいって、そこで乗り継ぎしてという方法でした。

ANAだと直行便だけど、料金的にはそう気軽にとはいかないし、ピーチだと料金は魅力的だけど、関空で乗り継ぐときに、待ち時間が結構長いんで、移動で丸一日を使ってしまう。

なので、この直行便はありがたいですね~。

あとは時間ですね。

那覇からの出発が16時で仙台の空港には18時30分。そこから仙台駅に移動するとなると、飛行機が到着してから約1時間くらいはかかると思います。そうなるともうそこそこの時間になっているので、その日の観光はできないですね。食事して終わりかな。

2泊3日だと、2日目に観光ですね。自分らは2日目は試合なので、朝から移動するので、その日は試合と食事くらいです。

3日目は帰りの便が11時なので、仙台駅に9時くらいには行かないといけません。そうなると3日目は、ほとんど何もできないで、移動のみとなります。

それでも、このピーチ直行便は魅力的ですね。もし、東北への観光を考えている人は、利用してみる価値があると思います。




子供が気にしだしたら⇒お肌にやさしいつるピカジェル♪

キッズは基本はクラス制なので、参加したみんなで一緒に進めていきます。

子供たちみんなが怪我などをしないようになど、全体を見ながらやっているので、参加人数が多い日になると、正直、全員を細かいところまで教えることができません。

そうなると、どこで実力差が付いてくるか?

家で練習しているか?とか、そういうのはあんまり関係ありません。

それよりも、ジムでのクラス中にどれだけ集中して練習しているか?

あとは、キッズクラスにコンスタントに参加しているか?強くなろうと思って努力をしているか?

キッズクラスは週3回ですが、両親の送り迎えや学校のイベント、また、本人が今日は休むって言ったりして、みんながみんな毎回参加できているわけではありません。

そうなると、たまにキッズクラスの参加者が少ない日が出てきます。

今日は、みんなが来てないからつまらないとか、そういうことを言っている場合じゃありません。

こういう日こそチャンスなんです。

人数が多い時は、私も全員を見渡さないといけないので、細かいところまで教えることができないけど、そんな日は細かいところまで学べるチャンスなんです。

いつも、みんなにやられて泣いたり、すねたりしている子、または強くなりい子、変わりたい子。そういう子は、少ない時こそチャンスなんです。誰かが家でゲームをやっている時、遊んでいる時にジムに来て、細かいところまで教えてもらって鍛えてもらう。

最近の子を見ていると、やられて泣いて、そのあと、特に何もせず、またやられて泣いてのくり返し。みんなが手加減をしてくれるのを待っているだけなんです。それでは何も変わりません。大切なのは、自分がやられないように、自分が変わる努力をすることだと思います。

みんなが休んでいるときでも練習して、そしたら前よりもやられなくなって、だからもっと練習しようとなって、その繰り返しで少しずつ精神力もついて、自信もついていくと思います。

そんな小さな成功体験の繰り返しが、将来、子供たちにとって、キックボクシング以外でも人生の役に立っていくんじゃないかと思ってます。

名護ムエタイスクール会員募集中です↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/84245524.html 


最近の週末はスマホで格闘技観戦。

チケットが必要な大会もあるし、無料で観れる大会もあります。

自分が興味あるカードや大会はチケットを買ってでもスマホ観戦。

観ていると。技術的な部分だけでなく、選手のその試合にかける気持ち、大会側の思い、いろんな部分で刺激をうけます。

この前の優勝賞金500万円のトーナメント。

破格の額の賞金に注目されがちですが、おそらく出場選手は全員、そのメンバーの中で優勝したい気持ち、また優勝したら天心選手と戦えるということの方が大きかったのではないでしょうか?

天心に負けてから5年間、天心と再戦するためだけに勝ち続け、あと1勝というところで負けてしまった鈴木選手。それを知っている人ならば、感情移入してしまった人もいると思います。

500万円もらえないから泣いているなんて思わないでしょう。

自分の身内だけに応援されるのではなく、観ている人たちすべてに、生き様などを感じさせることができる選手、そんな選手は果たして今、自分のまわりにいるのだろうか?

まわりの人を巻き込んで、みんなで夢や感動を分かち合える、そんな選手が増えてきてほしいですね。

あっ、そういえば、名護ムエタイスクールは11月も新規会員さんの募集をしております。

http://muaythai-nago.blog.jp/archives/84245524.html

12月は、いろいろバタバタする時期で、おそらく新規会員さんの募集はストップするので、これが今年最後の募集になると思うので、みなさんどうぞお待ちしております。

名護ムエタイスクールの公式ライン@もあります。 
友だち追加
こちらにご登録いただくと、お得なキャンペーン情報や選手の試合情報、ジムのイベント情報などお届けします。ご登録よろしくお願いします。

名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

名護ムエタイキッズクラスページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/nagomuaythaikids

護身術コース、一般コース、女性コース、キッズコース
体験レッスン、出張レッスンあり。

↑このページのトップヘ