沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

1月20日に名護市民会館にてレキオバトル名護Vol.3があります。
その中で、沖縄県内のアマチュアキックボクサーチャンピオンを決めるトーナメントもあります。

IMG_5938

普通のワンマッチは、ある程度の階級設定がありますが、お互いが同じくらいの体重だったら、何キロ級とか細かくはやりませんが、アマチュアトーナメントは階級が60とか65とかキッチリ決まっているので、はじめての人は、どの階級で出るべきか迷ったりすると思います。

2017-09-08-11-45-21
たとえば普段の体重が62キロとか63キロの人とかは、どっちの階級に出たらいいのか、迷ったりすると思います。あと少し体重を落として60キロ以下に出るのか?そのままの体重で65キロ以下で出るのか?

たとえば60キロ以下だったら60.00もオッケーです。アマチュアなんで実際にはここまで細かくはやりませんが、わかりやすく言うと、59.99もオッケー。60.01はオーバーになります。

65キロ以下など、他の階級も同じです。

続きを読む

今週、名護ムエタイスクールのプロ選手、ワンパンマン浦野に赤ちゃんが産まれました。

しかも、奥さんは名護ムエタイスクールの女性会員さんであるアンナさん。

二人はジムで出会い、試合で勝ってリング上でプロポーズ、結婚、結婚式ではミット打ち、新婚旅行はタイでムエタイ、そして赤ちゃんまで。

ジムというところは、チャンピオンになるとかプロ養成とか強くなるとか、そういうとこだと常に考えていましたが、なんか3人の幸せそうな顔を見ると、それ以上のジムの存在意義を感じさせられました。

練習とか試合のこととか、ちょっとしたことで、いつもストレスためてて、なんかそんなのどうでいいんじゃないかって。

IMG_6268

いや~、ほんと良かった。

2019年のジムがはじまりました。

今日は新年会などあったのか、少なめでしたが、1月20日のレキオバトル名護3に出場する選手たちは、いつも通り練習。大晦日から4日連続で走り込んでいたので、正月明けの慣らし運転的なものはなく、これから試合まで追い込んでいきます。

来週からはミットなどの他にエボリューションジムと試合に向けてのスパーリングなどやっていきます。

特にアマチュアトーナメントに出場する選手は勝ったら2試合ありますからね。アマチュアなんで2分2ラウンド。2分って聞くと、意外とたいしたことなく聞こえますが、実際の試合の中での2分ってけっこう長く感じるんですよ。プロになったら3分。もっとキツい。1月20日に試合がなかったら正月くらいはゆっくり休んでてもいいけど、1月20日の試合に試合に出るなら、その間休んでいたら試合までに仕上げるは厳しいでしょうね。

着るだけ!加圧シャツで筋肉を刺激!

名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページあります。動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai

名護ムエタイスクールでは、
ジム、選手を応援してくれる個人・企業・団体様を広く募集しております。
お問い合わせはこちらのフォームから↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/72300258.html

↑このページのトップヘ