沖縄ムエタイ・キックボクシングジム 「ムエカオ」ブログ

沖縄県名護市にあるキックボクシング・ムエタイジム「名護ムエタイスクール」会長による個人的なブログ。ムエタイ・格闘技・ダイエット・沖縄暮らし・タイや中国など海外への遠征など。

昨日は、レキオバトル名護Vol.3に向けて、エボリューションジムの選手たちと合同練習。去年の年末くらいから週2.3回のペースで続けています。さすがに試合1週間もきると、選手たちの顔つきも、減量や緊張感でやつれたよな、引き締まったような顔になってきました。

IMG_6329
せっかく名護でやるからには、たくさんの人に来てもらいたいし、そこで勝ちたいですよね。特に学生は学校の友達を呼んだりして、そこでかっこよく勝ったら、学校でモテモテになる可能性も!自分もそれくらいの時から近くにジムとかあって、しかも地元で試合なんかあったらと思うと、ほんと羨ましい。

中には、学校や先生や友達にキックボクシングをやっていることを隠している人もいるみたいですが、恥ずかしいとか、そういう気持ちもわからないではないですが、東京とかの大都会とかではないし、こういう街では狭い人間関係なんですから、そんなのすぐに知られることです。

どうせだったら、コソコソやるのではく、せっかく地元で開催されるんだから、お父さんお母さんだけでなく、みんな誘って、みんなに応援してもらって、みんなに応援してもらえる喜び、負けられないというプレッシャー、自分の成果をみんなに観てもらう、そういうのも自分の修行になると思います。
IMG_5672
名護ムエタイスクール
沖縄県名護市大西2-4-34
0980-43-0016

フェイスブックページ・インスタ 動画配信中↓
https://www.facebook.com/nagomuaythai 

https://www.instagram.com/nagomuaythai/

公式ライン
https://line.me/R/ti/p/%40bay8844p

名護ムエタイスクールでは、
ジム、選手を応援してくれる個人・企業・団体様を広く募集しております。
お問い合わせはこちらのフォームから↓
http://muaythai-nago.blog.jp/archives/72300258.html

1月20日に名護市民会館にてレキオバトル名護Vol.3があります。
その中で、沖縄県内のアマチュアキックボクサーチャンピオンを決めるトーナメントもあります。

IMG_5938

普通のワンマッチは、ある程度の階級設定がありますが、お互いが同じくらいの体重だったら、何キロ級とか細かくはやりませんが、アマチュアトーナメントは階級が60とか65とかキッチリ決まっているので、はじめての人は、どの階級で出るべきか迷ったりすると思います。

2017-09-08-11-45-21
たとえば普段の体重が62キロとか63キロの人とかは、どっちの階級に出たらいいのか、迷ったりすると思います。あと少し体重を落として60キロ以下に出るのか?そのままの体重で65キロ以下で出るのか?

たとえば60キロ以下だったら60.00もオッケーです。アマチュアなんで実際にはここまで細かくはやりませんが、わかりやすく言うと、59.99もオッケー。60.01はオーバーになります。

65キロ以下など、他の階級も同じです。

続きを読む

今週、名護ムエタイスクールのプロ選手、ワンパンマン浦野に赤ちゃんが産まれました。

しかも、奥さんは名護ムエタイスクールの女性会員さんであるアンナさん。

二人はジムで出会い、試合で勝ってリング上でプロポーズ、結婚、結婚式ではミット打ち、新婚旅行はタイでムエタイ、そして赤ちゃんまで。

ジムというところは、チャンピオンになるとかプロ養成とか強くなるとか、そういうとこだと常に考えていましたが、なんか3人の幸せそうな顔を見ると、それ以上のジムの存在意義を感じさせられました。

練習とか試合のこととか、ちょっとしたことで、いつもストレスためてて、なんかそんなのどうでいいんじゃないかって。

IMG_6268

いや~、ほんと良かった。

↑このページのトップヘ